YouTubeチャンネル運営中

Twitterを成功させる7つの手法

Twitter戦略をまとめます。
SNSでのメディア戦略は、ブログ成功の必須条件です。

今回は、Twitterを進める上で基本的な7つの手法を紹介します。
適宜、戦略にテコ入れをします。

 

1.有名人に絡む

影響力を享受する

有名人に自分のツイートがアクションされることを目指します。
リツイートやファボされるのを狙います。

有名人に絡むのは、自分のツイートが多くの人に露出されることが目的です。

有名人は大量のフォロワーを抱えています。
アクションされれば、そのタイムラインに自分のツイートが反映します。

Twitter戦略1.
有名人の影響力を利用する

 

発信力を学ぶ

有名人に絡むことによって、発信力を学びます。

有名人にアクションしてもらうためには、彼らが好むようなツイートを撒く必要があります。
そのために、彼らの動向や好みを分析しなければいけません。

有名人にアクションしてもらうように狙って、ツイートを撃つことです。
その一連の動作を繰り返せば、自身の発信力は自然に高まります。

注意
ただ、絡んでもらいたくて幼稚な悪絡みはやめましょう
自分、有名人、フォロワー、三方良しな絡みを意識しましょう。

 

2.フォロワーとの繋がり

既存のフォロワーを大切に

Twitterの基本はフォロワーを大切にすることです。

ツイートにアクションしてくれたフォロワーへの対応。
これがとても大切です。

リプにはこまめに対応します。初期の頃は、特に大切です。

 

縦の繋がりと横のつながり

Twitterに関するユーザーとの繋がりは縦と横を意識します。

縦の繋がりは、有名人に絡むことです。
影響力のある有名人の発信力により、引っ張ってもらいます。

もう1つは横の繋がりです。
横のつながりは、フォロワーとの親密度により生まれます。

フォロワーからファンを獲得していけば自身の発信力に直結します。

 

3.頻度

定期的に絶え間なく

Twitterの更新頻度も重要です。

更新し過ぎも鬱陶しいです。
ただ、更新をし続けなければ、固定ファンは獲得できません。

最適な頻度と更新時間を編み出す必要があります。

ブログギャングの場合は20代の社会人を想定しています。
なので、出勤時間や夕方以降に更新することが必要です。

 

1/3のツイートは力を込める

頻度もそうですが、中身の質も重要です。

ライトな内容ばかりツイートしていては、アンフォローされます。
大凡の目安として、3件に1件は少し力をいれたツイートをするべきです。

中身の頻度も重要です。

 

4.メリットのある内容

有益な情報

頻度と同様に重要なのが、ツイートの内容です。

フォロワーの方に有益な情報を届けるのが基本です。
有益な情報を持続して発信することが重要です。

Twitterは無料サービスなので、「無料でも恩恵のある情報を得れる
という認知が必要になります。

メリットのある内容
役に立ちそうだから、フォローしとくか
という意識づけをフォロワーにさせる

 

クスッと笑える情報

有益な情報の他には、居心地の良いツイートも心がけます。

頭を使わないインパクトのある画像。
クスッと笑えるネタ。

など、ポップでライトな情報も交えます。

MEMO
8:2
有益な情報8、ライトな情報2くらいの割合です

 

5.ターゲット、ペルソナ選定

無差別に情報を提供するな!

Twitterで戦略を練るならば、無差別に情報をばら撒いてはダメです。

無差別に情報を撒いても浸透率は高まりません。
あれこれと欲張るのは得策ではないです。

全方位的に情報を発信せず、範囲を限定することが有益です。
長期的にファンを獲得していくには、ターゲティングを用いるべきです。

 

適切なターゲティング

獲得したいファン層、フォロワー層を予め設定するべきです。
あらかじめ適切なターゲティングを敷きましょう。

より限定的にターゲティングをした方が効果はあります。
ニッチトップを目指します

限定的に自分がトップになることができる領域を考えましょう。

Twitterのターゲティング
ニッチトップになれる領域を探す

 

 

発信テーマを決める

自分がニッチトップになれる領域を見つけたら、発信テーマを決めます。

テーマは領域が決まれば自動的に決まります。
その領域のファンが有益に感じることのできる情報を発信します。

発信テーマを決めたら、原則そのテーマに沿ったことを発信し続けます。

 

6.セルフブランディング

何をしている人間なのか?

セルフブランディングはとても大切な要素です。
Twitterでのブランディングは、単純で明瞭な自己紹介を用意します。

何をしていて、何を発信している人間なのか?
という情報を簡潔に与えます。

考える必要があるものや自分で創り出したものは広がりません。

7.プチバズりを誘発する

最重要戦略プチバズり

Twitter戦略において、最重要なのがプチバズりです。

バズるとは、短期的に大きな注目を集めることです。
Twitterはバズり戦略を起こすのに最適です。

今回注目するのは、プチバズりです。
小規模なバズりを誘発することが、Twitter戦略では最重要です。

 

バズる規模

バズるにも規模があります。

大規模なものであれば、Twitterのトレンド入りします。
トレンド入りすることは、芸能人の言動や社会的な事象です。

流石に、いきなりトレンド入りするような大規模なバズは難しいです。

ここでは、小規模なバズを狙います。
小規模なバズは、自分のフォロワー周りで起きます。

フォロワーのフォロワーまで波及するような小規模バズりを誘発します。

プチバズり
フォロワーのフォロワーまで波及させる

いっちょこの戦略でTwitterを始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。