たいそん君の投資ブログ始めました!

サンドリで生まれた有吉珠玉の名言集 part1

サンドリを語る

サンドリは我らが大御仁、有吉弘行さんがパーソナリティを務める番組です。
有吉さんの含蓄あるお言葉にゲスナーは逐一学びを得ます。

愛で包む発言から歯に衣着せぬ物言いまで一つ一つの言葉に重みがあります。
名言という陳腐な表現で表すことの出来ない真言です。

今回は有吉さんの名言集を綴っていきましょう。

個人的にはプラネタリウムは心に刺さりました。
島耕作の件は爆笑しました。

本物の星空とは

「プラネタリウムをぶっ壊せば…」

「名古屋に日本一大きなプラネタリウムがある」とゲスナーが報告します。
このメールに有吉さんは訝しげに答えます。

「プラネタリウムじゃなくて本物の空を見たいね」とプラネタリウムの存在、そのものを否定します。

「ぬくぬく暖房の効いたプラネタリウムじゃなくて、冬の寒さを感じながらこの冬の大三角形を見るんだよ。冬の寒さ込みで冬の大三角形をみたいだろ!」と12月の夜空を直接みたいと技術の進歩した現代人に一石を投じました。

月一アシスタントの風藤松原の制止を振り切り名言が飛び出ます。

「プラネタリウムをぶっ壊せば、大きな空が広がってるよ」

おじさんとおばさんの恋模様に興味なし

「俺が島耕作だったら」

サンドリのニュースは有吉さんがこの世の有象無象が入り込みます。
有吉さんの関心がないニュースは芸能人の色恋沙汰。

この日も芸能人の色恋ニュースが入ります。
辻仁成と中山美穂の離婚協議に関するニュースでした。

このニュースに有吉さんの興味のなさが頂点に達して、怒り始めます。

「おじさんとおばさんの色恋に興味がない」
「俺が島耕作だったらこんなニュースもってこないだろう」と激怒します。

その後、島耕作の辣腕ぶりを語ながらもニュース内容のしょうもなさに声を荒げます。
「俺が島耕作なら会長のデスクにこんなニュースを置けないだろ」と言い放ちます。

怒りと同時に有吉さんと島耕作の扱いの違いに落胆します。

しょうもないニュースには一刀両断

AKB関連やしょうもないニュースには番組当初から一貫して興味がありません。

「俺が(編集部)デスクのキャップだったら、このニュース持ってこないだろ」と一喝します。
「デスク、これが今日の一面です!って、こんな(しょうもない)ニュース部下が持ってくるのか?」と呆れたニュースも入ってきます。

ANNとの対決

身を斬る有吉

サンドリでは太田プロの芸人がアシスタントを務めます。
その中でも早い段階からサンドリでアシスタントを務めていたアルコアンドピース。

ラジオ初心者のアルピーを一から育てあげたのがサンドリです。
ゲスナーと有吉さんからの罵倒の数だけアルピーは育ちました。

アルピーがTHE MANZAIで結果を出して売れていくとニッポン放送で冠ラジオを持ちます。
子飼のアルピーが造反して、アシスタントからパーソナリティへ羽ばたきます。

ANNへ憧れを抱いていた有吉さんは激怒。
アルピー、ANN、AMラジオを痛烈に批判して、対決姿勢を取ります。

「小便ナイト糞ニッポン」

有吉さんはオールナイトニッポンのことを「小便ナイト糞ニッポン」と批判。
「電波の強い、上質な放送がFM。砂嵐の中、ガァーという音をかき分け聞くのがAM」とFMの良さを語ります。

造反して、AMラジオの王様気取りである平子とラジオ天狗酒井に対して宣戦布告を果たします。
その後、アルピーがANNで人気を集めていくと有吉さんの抗戦の姿勢は明確に。

随所で「小便ナイト糞ニッポン」と揶揄しました。
巨大組織、ニッポン放送を敵に回した有吉さんの思惑は、アルピーのラジオ人気を後ろ支えする優しさが見え隠れします。

 

人斬り以蔵

有吉とダレノガレ

misonoさん並みにゲスナーから嫌われているダレノガレさん。
この日もダレノガレさん関連の一報が入ります。

事件の先週に有吉さんがダレノガレさんを罵倒した所から以蔵の話へ繋がります。

有吉さんはダレノガレさんを罵倒したつもりが、ダレノガレさん側が拡大解釈をして、自身のバックには有吉さんがついているという旨の発言をしました。

これを受けて、有吉さんは反論。
「俺がダレノガレを擁護したとなれば、人斬り以蔵のようにバッタバッタと斬ってきた俺の名前が廃れる」とバッサリ。

その後、ダレノガレさんが「いじってあげるから(ロンハーに)さっしーもお出でよ」というニュースに激昂。

「お前(ダレノガレ)なんかにタレントがいじれるわけねぇだろ、その場にいる全員が必死にフォローしてやってんだ」と厳しく追求しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です