YouTubeチャンネル運営中

0知識からでも丸わかり 楽天SPUの仕組みを徹底解説

楽天経済圏

楽天経済圏の胆となるのが「SPU」というシステム。

SPUはポイントが常時倍率アップのシステムです。
SPUを理解して活用すれば年間で数倍のポイント差がつきます。

楽天経済圏に住民票を置くなら、必ずSPUは理解しておきましょう。
今回はSPUのシステムを徹底解説していきます。

SPUプログラムとは

スーパーポイントアップ

SPUとは「スーパーポイントアップ」の略です。
その名の通りスーパーにポイントが貯まります。

楽天会員であれば無条件にプログラムの対象です。

楽天市場の全ショップでの買い物時にプログラムが適用されます。
楽天市場で買い物をする方にとって、外せないプログラムです。

SPUは楽天の提供するサービスを使うことで、楽天市場での買い物が優位になるものです。

楽天カード、楽天モバイル、楽天銀行、楽天証券など楽天サービスを使うとSPUのポイント倍率がどんどん加算されます。

SPUの楽天ポイント加算システム

SPUの特徴は楽天のサービスを使うとポイント還元率が増すプログラムです。

通常、楽天カードで支払い(楽天市場以外でも)をすれば1倍のポイントがつきます。
SPUでは楽天カードを使い「楽天市場」で買い物をすれば通常+1倍に加えて更に+1倍のポイント還元率がつきます。

楽天市場で楽天カードの支払いをすることがSPUプログラムの1つです。

通常:1万円の楽天カード支払い楽天ポイントは100P
SPU:1万円の楽天カード支払い(楽天市場経由)楽天ポイントは200P

SPUの衝撃ポイント還元率

SPUポイントアップ詳細

SPUポイントアップは常時最大15倍です。
SPUプログラムは金融、モバイル、美容、動画配信、電子書籍などサービスの幅はとても広いです。

何かしらの楽天利用サービスがSPUポイントアップの対象です。
SPUの良さは、使ったサービスに応じてポイント還元率がアップしていくことです。

SPUプログラムは常時開かれています。
常時、ポイント15倍が狙える経済圏は他に類を見ません。

最大43倍、衝撃のポイント還元率

SPU常時最大15倍に加えて、最大43倍の還元率を誇るキャンペーンもあります。
「楽天スーパーセール」や「楽天お買い物マラソン」期間はポイント鬼アツです。

常時開催のSPUに楽天市場のキャンペーンを組み合わせます。。
楽天市場で買い物する度にポイントがざくざく貯まります。

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、バルセロナが勝利翌日+最大3倍
→最大18倍
お買い物マラソン楽天スーパーセール+28倍
→最大43倍
5の倍数の日に楽天カード決済で+2倍
→最大17倍

キャンペーン期間は最大43倍のポイント還元率です。
ほぼ毎月、何かしらのキャンペーンがあるのでポイント還元率はとても高いです。

SPU15倍への道を解説

楽天会員

楽天会員だと1倍のSPU倍率を無条件で獲得できます。
楽天サービスを利用するには楽天会員になる必要があるため無条件でクリアできます。

この会員登録は楽天サービス共通で使えます。
一々サービス毎に登録しなくていいのは便利です。

●楽天会員+1倍

楽天カード

楽天市場で楽天カードを使い購入すると+2倍のSPU倍率を獲得できます。
この内訳は「楽天カード利用通常ポイント(1倍)」と「楽天カード利用特典ポイント(1倍)」です。

楽天会員の+1倍を加えると楽天市場での買い物は常時+3倍という制度を創ることが出来ます。

カードを発行し、楽天市場で購入するだけです。
とっても楽に高還元率を実現出来ることが胆です。

楽天プレミアム・ゴールドカード

楽天カードを楽天プレミアム・ゴールドカードにランクアップするとSPUが+2倍です。
これで「楽天会員(1倍)」+「楽天カード(2倍)」+「楽天プレミアム・ゴールドカード(2倍)」=SPU+5倍が成立します。

楽天市場で年間20万円以上買い物すればお釣りが返ってくるほどの還元率です。
勿論、クレジットカードの機能もランクアップします。

楽天カードをグレードアップするだけでSPU+5倍が成立します。
楽天ゴールドカードは年会費2,160円と敷居も低いのが特徴です。

楽天銀行+楽天カード

楽天会員+楽天カードで常時SPU+3倍は通常で維持できます。
ここから更に楽天銀行を開設することで更にSPUを+1倍することが出来ます。

楽天銀行を開設し、楽天カードの引落し口座に設定するとSPU+1倍が達成できます。
楽天銀行のサービスも魅力的です。
SPUに加わることでよりお得感が増しました。

楽天トラベル

「楽天トラベル」を月1回対象サービスご予約し、旅行対象期間中に旅行でSPU+1倍です。
予約した月がSPUのポイント+1倍対象月です。

宿泊だけではなく、移動でもポイント+1倍です。
積極的に楽天トラベルを使いSPUポイントを加算させることができます。

楽天証券のポイント投資

楽天証券でポイント投資をするとSPU+1倍です。
積立NISAなどのサービスと提携させると賢く常時SPU+1倍を達成できます。

楽天証券でSPU+1倍達成の条件

STEP.1 楽天証券の口座開設
STEP.2 当月1回500円以上のポイント投資(投信購入)
STEP.3 楽天証券ポイントからスーパーポイントコースへ変更

楽天モバイル

楽天モバイルの通話SIM利用でSPU+2倍です。
楽天モバイルは楽天経済圏の主要なサービスです。

楽天カードと組み合わせすると常時SPU5倍です。
サービスも低価格帯で使いやすくおススメのキャリアです。

楽天TV

楽天SPU対象の動画配信サービスです。
「Rakuten NBA Special」、「Rakuten パ・リーグ Special」のどちらかと契約が必要です。

NBA好き、パリーグ好きなら積極的に使いたいサービスです。
ポイントの出口戦略の1つとして考えましょう。

楽天ブックス+楽天Kobo

楽天SPU対象の書籍販売サービスです。
楽天ブックスは紙の書籍、楽天Koboは電子書籍です。

それぞれ、SPU+0.5倍で合算してSPU+1倍です。
SPU+1倍を獲得するためには、最低月2,000円の出費が必要です。

 

結論

SPUは小売界でも衝撃的なポイント還元率を誇ります。
1ポイント=1円と同等の価値があります。

楽天経済圏に絞れば年間数万ポイントも貯めることも可能です。
※SPUプログラムの詳細は時期によって異なります
※詳しくは楽天が提供するサイトからご確認ください
※幣サイト、本記事が最新情報と異なる場合があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。