ネットバンク最大手「楽天銀行」 金利100倍の魅力情報おさらい

楽天経済圏

楽天銀行は楽天が手掛ける金融機関です。

楽天銀行はネット銀行に区分されます。
ネット銀行業界では口座数最多の国内最大手です。

楽天銀行は楽天経済圏の要になるほど重要です。
「楽天カード」+「楽天銀行」+「楽天証券」は楽天金融三本柱です。

今回はネットバンク最大手である楽天銀行をまとめます。
楽天銀行は大手銀行と比較して金利100倍のハイパー金利です。

口座開設しない手はありません。

楽天銀行は楽天サービスの要

楽天ポイントが効率的に貯まる

楽天銀行は楽天サービスの要です。
楽天カードに紐付けて入出金を管理するとお得にポイントが貯まります。

給与受取り、振込、口座振替などを楽天銀行に設定するだけで自動的にポイントが貯まるシステムがあります。
楽天経済圏に入り、楽天ポイントを貯めるなら楽天銀行の口座開設が必須です。

SPU

楽天銀行は「楽天SPU+1倍」の条件に入っています。
楽天カードの引き落としを楽天銀行に紐づけると「SPU+1倍対象」です。

引落し口座を楽天銀行に結びつけるだけなので、ウェブ上で設定するのみです。
楽天銀行と楽天カードで楽天経済圏のお財布を充実させましょう。

スマホ・PC 1つで簡単に操作

楽天銀行はスマホ・PC 1つで簡単に残高確認、振込などが行えます。
口座開設からオンライン上で行えるため、とても楽です。

24時間365日、コンビニATMから入出金も出来ます。
セキュリティ面も整備されており、普段使いにもストレスフリーで使えます。

実質手数料が無料

ハッピープログラム

楽天銀行にはハッピープログラムという無料の会員優待プログラムが存在します。
このプログラムでは、ランクに応じて優遇を受けることができます。

優遇は他行振込手数料、ATM利用手数料が無料で使えるようになります。
ハッピープログラムにはエントリーするだけなので実質無料で手数料が無料になります。

ランクは5段階

ランクはベーシックからスーパーVIPまで5段階あります。

スーパーVIPは300万円以上の預金残高または30件の取引回数です。
優遇が受けられるアドバンストは10万円以上の預金残高または、5件の取引回数です。

アドバンストで月1回ずつ手数料が無料なのでハードルは低いです。

普通預金金利0.10%

マネーブリッジ

知って得する情報というのは身近に転がっています。
楽天の「マネーブリッジ」も知って得する情報です。

マネーブリッジは「楽天銀行」と「楽天証券口座」を持つ人のみが受けられる金利優待制度です。

楽天銀行の最大のメリットが普通預金金利の高さです。
「マネーブリッジ」というプログラムを使い、普通預金金利を0.10%にすることができます。

デメリットなし

楽天銀行と楽天証券のアカウントを連携させるだけで優待を受けれます。
口座開設費、維持費はかかりません。

無料で普通預金金利を0.10%にすることが出来ます。
デメリットはないため、まさに知って得する制度といえます。

大手銀行の100倍の金利

普通預金金利が0.10%は他金融機関と比べると凄さがわかります。

大手銀行の普通預金金利は「0.001%」です。
比べると楽天銀行は普通預金金利は100倍です。

預金金利が冬の時代に預けてお金を増やすという感覚に最も近い制度です。
100万円あずければ、年間1,000円の金利です(税引前)。

大手銀行であれば10円ということを考えるとその差は歴然です。

お金を寝かせるのであれば、より好条件のところで資金を託しましょう。

ネット銀行と比べて

ネット銀行では0.1%代の高い金利も散見されます。
イオン銀行などでは0.15%と高い普通預金金利です。

ただ、再現度を加味するとイオン銀行は楽天銀行よりハードルが高いです。
楽天では銀行口座と証券口座を開くのみで結構です。

マネーブリッジの設定方法

普通預金金利は0.10%にするためには楽天証券を開設する必要があります。
楽天証券口座を開設し、楽天銀行と楽天証券を紐づけます。

紐づけるといっても説明を読んで簡単な操作をするだけです。
特別な知識が必要な訳ではありません。

楽天銀行を開設する際に楽天証券も同時に開設できます。

自動入出金(スイープ)

マネーブリッジのメリットは金利だけではありません。
楽天証券で実際に投資する方はスイープという自動入出金機能が優秀です。

金融商品を購入する際に自動で楽天銀行から資金が引き出されます。
証券口座に資金が残っている場合は自動で楽天銀行へ資金が戻されます。

自動入出金機能があるので資金管理がとても楽です。

マネーブリッジの始め方

普通預金金利が100倍なのは魅力的です。
一刻も早くこの恩恵を得たいものです。

マネーブリッジには楽天銀行と楽天証券の2つの口座登録が必要です。
両社ともネット金融会社なのでネット上で口座開設が出来ます。

2つの口座を開設したら後はウェブ上で設定するだけです。

1週間から2週間程で口座開設するでしょう。
その後、設定完了の通知を受け取ったらマネーブリッジ適用です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。