YouTubeチャンネル運営中

ナチュラルキラー細胞を活性化で風邪予防

健康

風邪、インフルエンザ予防には免疫力をつけることです。

菌を遠ざけるのには限界があります。
体内部を強くして、予防していきます。

免疫力向上に直結するのはナチュラルキラー細胞です。
この細胞を活性化することにより、免疫力は高まります。

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)を学びましょう。

ナチュラルキラー細胞とは

パトロール細胞

NK細胞は生まれつきの殺し屋と表現されます。
体全身を周り、がん細胞やウイルス感染細胞を殺します。

NK細胞は自己の正常な細胞は攻撃しないため、免疫力の源です。

NK細胞はリンパ球に含まれます。
リンパ球はマクロファージ、顆粒球と並び白血球を構成します。

リンパ球の10%~30%

NK細胞はリンパ球の10%~30%です。
自然免疫といわれる防衛機能を果たします。

NK細胞はガン治療にも用いられます。
若くて、健康体の人でも1日3000~5000のがん細胞が発生します。

それを退治するのもNK細胞の働きです。
がん細胞だけでなく、インフルエンザウイルスも退治してくれます。

免疫力を高めるにはNK細胞がとても大切です。

ナチュラルキラー細胞の活性化

適切な生活習慣

NK細胞の増殖や活性化には生活習慣も関わるといわれます。
睡眠、運動、ストレス解消など基本的な健康習慣です。

自律神経を整えたりと一般的な健康体を作る過程が必要です。

笑うと活性化

面白い情報だと笑いが効果的とのこと。
笑うことによって、NK細胞が活性化されるとされています。

笑いが発端で、善玉神経がNK細胞を活性化させます。
逆に抑うつ状態に陥るとNK細胞は弱まります。

「笑う門には福来る」というだけあります。
積極的に声を出して笑う必要があります。

わざと笑うのも効果的らしいです。
ラフターヨガもいいですね。

 

R-1ヨーグルト

インフルエンザ予防になると大流行したR-1ヨーグルト。
EPSというNK細胞を活性化する菌を産生します。

ヨーグルトを摂取するだけで風邪やインフルエンザを予防できたら最高です。

食物だとカボチャ、ニンジンなどのβカロチンを摂取も効果的です。
リンパ球の機能を向上させてくれます。

結論

個人的にはR-1ヨーグルトはかなり有用です。
体調が崩れかけたら盲信的にR-1ヨーグルトを摂取します。

あとは爆睡です。
これで風邪を引いたらしょうがないと腹をくくります。

ナチュラルキラー細胞は軍隊みたいなものか

※あくまでたいそん調べですのでご注意を
※適切な知識は専門家に尋ねましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。