たいそん君の投資ブログ始めました!

20代からのお金の指南書

20代からのお金の指南書です。
お金で身に着ける4つの能力をまとめます。

「稼ぐ」「使う」「投資する」「貯める」

お金に関する4つの力を身に着けていきます。
全ての能力を研ぎ澄ませて、お金を巧みに利用しましょう。

1.稼ぐ

1-1.収入を考える

お金を稼ぐ上でまずは自分がどれだけの市場価値があるのかを知りましょう。
自分の適正収入を知ることはお金を稼ぐ上で最重要です。

大手転職サイトに登録すればすぐに自分の市場価値が査定されます
まずは市場価値を知るところからスタートします。

転職するかは別として、1度は査定してもらうべき
自分の市場価値を基に転職を考えるのも1つの手

1-2.収入を増やす

マインドを育てる

収入を増やすために、お金に対するマインドを育てます。

お金を稼ぐ心構えを醸成しましょう。
お金を稼ぐことに前向きなマインドを創りましょう

日本では、拝金主義が煙たがられます。
常識を覆し、どんどんと財布にお金を流し込みましょう。

収入を増やす方法

一般的な会社員の場合、収入を増やす方法は限定的です。
会社員が収入を増やす方法を考えます。

1-3.副業はブログ一択

収入を増やすには副業を選ぶしかありません。
数多ある副業の中で、選択するのはブログ一択です。

ブログのメリット
  • 資産活動
    →リスクを取らずに資産活動ができる
    →記事が資産に変わる
  • 時間効率がいい
    →日中にも融通が利く
  • センスが不要
    必要なのは地道な努力のみ

是非、ブログで稼ぐ道を模索してみましょう!

2.使う

2-1.お得経済圏を作る

自分の経済活動を同じ企業に集中させます。
すると「ポイントやキャッシュバックで還元」を得ることが出来ます。

お得なセールやサービスによって、賢く消費します。
お勧めは断然「楽天経済圏」です。

2-2.賢い家計の創り方

20代の単身者を想定して賢い家計を作ります。
固定費と変動費を分けて、各項目を説明しています。

キーワードは「塵も積もれば山となる」です。
若いうちから、賢い家計を作りましょう!

3.投資する

3-1.投資マインドを創る

投資する力を身に着ける前に投資マインドを醸成しましょう。

日本人は無類の投資嫌いです。
中には、「投資=ギャンブル」と履き違えている人もいます。

お金を働かせ、お金がお金が呼ぶ投資スキルを養います
投資する力を身に着ければ、アッパーマスへの道が開けます。

3-2.投資の種類を知る

投資には数多くの種類・手法が存在します。
選ぶ投資の種類と手法により難易度も投資スタイルも異なります。

自分の余剰資産と生活スタイルにあった投資を選ぶ必要があります。
そのために、まずは数多くの投資種類(手法)を学びましょう。

3-3.投資スタイルを確立する

投資スタイルは千差万別です。
個人の余剰資金に併せて、投資手法を確立しましょう

初心者はまず株式投資を勉強します。
IPO投資、優待投資、NISAなどで低リスク投資を始めます。

0知識の人にお勧めは「ロボアドバイザー」です。
ロボアドバイザーに一任し、その間、勉強をするのもいいでしょう。

4.貯める

4-1.貯蓄の構築論

貯める力を養うのはとても簡単です。
ポートフォリオを作成し、資金配分するだけです。

貯蓄のコツは、「ルールに従うだけ」です。
ポートフォリオを作成したら後は、オートメーションです。

4-2.年金制度を知ろう!

年金制度は社会保障の根幹ですが、内実はよく知られていません。

iDeCoなどの新しいシステムも登場しています。
ただ、小難しいため理解が遅れているのも事実です

数字や専門用語が多く、「取りあえず払う」というスタンスの人も多くいます。
簡単に0知識から年金制度の大枠を理解しましょう!

4-3.iDeCoの概要

iDeCoは自営業者にとって、年金制度2階建て部分に相当します。
税金優遇、インフレ対策、将来への貯蓄に有効です。

iDeCoを上手く活用して、将来の不安を減らしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です