ハイリスクハイリターン投資!FX投資の特徴とコツ

20代のお金の指南書 投資編

20代からのお金の指南書です。
お金で身に着ける4つの能力をまとめます。

お金を「投資する」力を高める編です。
今回は「FX投資」のまとめ記事です。

「FX」とはForeign exchangeの略です。
日本語では外国為替証拠取引と呼びます。

FXでは証拠金を担保に何十倍もの取引が出来ます
元手資金を運用する上ではハイリスクハイリターンの投資です。

結論

●FX投資の特徴
→最も特徴的なのが、「証拠金」というシステム
→証拠金を担保に、元手の何十倍の額で取引可能

●FX投資の難易度
→難易度★★★★☆
→ハイリスクハイリターン

●FX投資のメリット
→外貨預金に比べて手数料が割安
→平日は24時間参加可能
→投資家の仕込みなどの懸念が少ない

●FX投資のデメリット
→リスクは総じて高い
→世界規模のリスク
→業者倒産リスク

FXは難易度が高く、高レバレッジはハイリスク投資です。
初心者は低レバレッジからの投資が基本です。

FX投資の特徴

差金決済

FXは外貨を取引し、収益を上げる投資です。
最も特徴的なのが、「証拠金」というシステムです。

証拠金を担保にすると実際より何十倍の金額で取引が出来ます
そして、決済時には、取引額の損益でやり取りを行います。

例えば

外貨預金では1万ドル取得するのに100万円必要です。(1ドル=100円)
FXでは、同条件で1万ドル取得するのに必要なのは4万円です。

ドル円の為替は、通常の1日変動率の平均は1円程です。

証拠金を使わず倍率を上げないと1円変動で400円の利益です。
倍率を25倍まであげると1円変動で1万円の利益です。

如何に倍率を上げることが、利益の値幅に繋がるかが分かります
逆もしかり、リスクも大きい。

得られる利益

FX投資で得られる利益は2種類です。

●スワップポイントによる収益(インカムゲイン)

スワップポイントは通貨ペアの金利差です。
高金利ポジションを持つと日ごとに付与されます

為替差益による収益(キャピタルゲイン)
為替レートは常に変動するので、その差益により利益を上げます
FXでは買い売り、どちらからのポジションも取れます

FX投資始めるならこの会社

FXはネットのFX業者を通じて行います。
FXはネット証券、ネット銀行、FX業者を軸に多くの会社が参入しています。

ネットでのリアルタイムの取引が基本です。
チャートの見やすさや会社の信用性など見極める点は多いです

様々な特徴がある中で見極めてFX口座を選びましょう。

業者選びはかなり重要

FXを始める際の業者選びは重要です。

●コスト
スプレッド(手数料)、スワップポイント
●スピード
約定率、画面表示速度
●会社の信頼性
FX業者の破綻リスク

GMOクリック証券

安心のGMOグループです。
目下、最人気のFX業者の呼び声は高いです。
FXではスプレッドも安く、約定率も高いGMOクリック証券はオススメ
安い、早い、安心の3拍子

楽天証券

楽天ユーザーなら楽天証券一択です。
スプレッドも安く、楽天サービスとの親和性あります。
楽天証券でFXを始めると最大200,000ポイントプレゼント

FX投資の難易度

鬼門の投資

FX投資の難易度
★★★★☆

難易度は★4つです。

FX投資は高レバレッジを掛けて勝負するのが基本線です。
自己資金の何倍ものリスクとるため、投資メンタルが問われます。

FX投資」はファンダメンタル作用も強いです。
世界的な情勢に左右されるため、国際的なマーケット感も必要です。

 

レバレッジを知る

レバレッジとは、「証拠金」に掛けれる倍率です。
国内ではレバレッジ最大倍率が25倍です。

4万円で100万円の取引が可能です。
→株式投資の信用取引は最大3倍

高レバレッジはハイリスクハイリターンです。
損失時の投資家の負担を減らすため、今後は規制が予測されます。

初心者は低レバレッジから」という標榜を掲げるのは忘れないで下さい。

FX投資のメリット・デメリット

FX投資のメリット・デメリットをまとめます。

FX投資のメリット
  • 手数料が安い
    →外貨預金に比べて手数料が割安
  • 敷居は低い
    →1万円~参加可能
    →平日は24時間参加可能
    →預託金拘束がない
  • 不正が少ない
    →為替は規模が大きいため不審な動きはない
    →投資家の仕込みなどの懸念は少ない
FX投資のデメリット
  • 業者倒産リスク
    →不透明な業者だと証拠金が返還されない
  • 世界規模のリスク
    →突発的な大事件などに左右される

FX投資のあれこれ

リスクを把握しろ

FX投資はリスクが多く、大きいのが特徴です。
リスクを各把握してから投資を始めましょう。

●為替変動によるレバレッジリスク
→高レバレッジのリスク

●金利変動によるリスク
→政策金利の変動に注意

●ロスカットリスク
→証拠金が足りなくなると強制退場

●スリッページリスク
→注文時に指定金額と乖離するリスク

●流動性のリスク
→過疎な通貨では取引が成立しないリスク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。