ブログ更新が金鉱脈の発掘事業だと気づいた件

ブログ更新で金採掘

ブログを始めて1年以上が経過しました。
これまでに更新した記事数は投資ブログも合わせて700本以上です。

700本記事を更新して気づいたのは「ブログが金鉱脈の発掘事業だということ」です。
今回は「ブログ更新は金採掘事業説」を唱えます。

ブログ更新で分かったこと

アタリ記事を採掘せよ

ブログ記事にはアタリ記事とハズレ記事があります。

アタリ記事とは定期的にPVを稼ぐことができる記事です。
ハズレ記事は全くPVを稼がない記事です。

ブログでは「PV=収益」の原則があります。
PVを稼がないハズレ記事は収益化に何の寄与もしません。

当たり前ですがブログで収益を得るにはアタリ記事をいくつ発掘できるかということが重要です。

どの記事がアタリかは分からない

掘り当てれば(アタリ記事)、ゴールドラッシュ。
採掘失敗すれば(ハズレ記事)、時間の無駄。

アタリ記事の採掘に確実性はありません。
「このタイトルをこの内容でこの文量書けばこれだけのPVを獲得できる」という目安はありません。

どの記事がアタリかを判別することは出来ないのです。

予想するのは大切

アタリ記事を初めから判別するのはほぼ不可能です。
ただ、大体の予想つけることは可能(あくまで予想)です。

「どこに金があるのか?」という予想のもと採掘を行います。
採掘してみて、実際に金がない場合もありますし、予想量を超えた金が埋蔵されていることもあります。

アタリ記事だけを狙うのは厳しい戦い

収益目的でアタリ記事を狙いにいくのはお勧めしません。

アタリ記事を狙いに行くことは効率的とは思えません。
アタリ記事狙いは興味のある記事が書けなくなる可能性があるからです。

興味のない記事を書き続けるとモチベーションが維持できません。
モチベーションの低下はブログの頓挫にも繋がりかねません。

強烈なモチベーションがあるのならアタリ記事を狙うのもありですが厳しい戦いです。

目指せゴールドラッシュ

金脈を探り当てる

ブログを始めて半年間くらいはほぼ収益に繋がりませんでした。
PVも収益も特に意識することなく、自分の興味の赴くままに更新を続けていました。

記事数が増えてくると徐々にPVも増加します。
それに付随して収益も伸び始めました。

PVと収益が増えてくると気を良くして、アタリ記事の採掘を始めました。
しかし、この採掘活動が軒並み空振りに終わります。

掘っても掘ってもPVに繋がらず、費用対効果は低調でした。
更新が成果に繋がらないとモチベーションも低下し辛いブログ運営を続けていました。

あることに気付く

辛いブログ運営を続けていた時、あることに気づきます。
それはPVを稼ぐアタリ記事が何気なく書いていた記事ということです。

「たいそん君のブログ」ではPVの稼ぎ頭である記事がアタリを狙っていない記事です。

例えば『大人になってから身長を2~3cm伸ばす方法!』はブログを開設して、2日目にして書いた記事です。
当時は何も考えずに興味のままにブログを更新していました。

この記事は金鉱となって、毎月PVを稼いでくれています。
リライト(お手入れ)は不定期で行っていますが、ほぼ自動的にPVを稼いでくれる記事です。

興味のままにブログを更新しても金鉱を掘り当てることは可能です。

ブログ鉱山を採掘せよ

アタリ記事という金鉱を掘り当てるには、何よりブログを継続することです。

どのような形でも継続していれば、少ながらず金鉱を発見できます。
その金鉱を頼りにブログを拡大させていきます。

まずは、金鉱をみつけるために、ブログを更新し続けることが大切です。
ブログという鉱山をせっせと採掘することでいつしか金脈に辿り着けることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。