ブログによる資産形成は最強

ブログ更新で金採掘

副業にはブログ1択をお勧めしています。

ブログ1択の最大理由は「ブログは資産」だからです。
ブログの記事が金を生み出すツールです。

ブログによる資産形成は最強です。
リスクはゼロでリターンは大きいです。

ブログ運営はお金持ちの基本である資本集約型のビジネス領域です。
今回は「ブログによる資産形成」をまとめます。

 

ブログは資本集約型のビジネス

労働集約と資本集約

あらゆるビジネスは労働集約、資本集約に分かれます。
この2つの違いがブログ運営のミソです。

労働集約、資本集約のどちらが偉いという考えはありません。
お金儲けに関してはあるレベルまで到達すると資本集約の方が大幅に容易に変わります。

労働集約型

労働集約型は労働力が事業の中心です。
主にフロービジネス(1回きりの収益)

働いた分だけお金がもらえるとイメージして下さい。
会社員、パートなどに従事している人に多いです。

資本集約型

資本集約型は資本が事業の中心です。
主にストックビジネス(定額制の収益)

労働量ではなく資本量に応じてお金がもらえるとイメージして下さい。
会社経営、資産家、投資家、芸術家などが多いです。

 

ブログは資本集約型

ブログ運営で収益を目指すときは、多くが資本集約型に位置します。

ブログ更新は時間で賃金が発生しません。
ブログは資本集約型なので、賃金が資産で発生する活動です。

資本力の魔法

資本集約型のブログ運営は魔法の力を発揮します。
ブログは収益が時間ではなく、記事という資本で左右されます。

多くの人に価値を提供する記事であれば自然と収益が発生し続けます。
1度記事を仕上げれば、後はオートメーションでドル箱化します。

質の高い記事を書けば、寝ていても収益が発生する夢のビジネスという訳です。
逆に質が悪ければ、どれだけ時間を掛けても1円も発生しません。

10時間かけたショボい記事<1時間で仕上げた魅力的な記事」という現象も頻繁に起きます。

ブログによる資産形成の特徴

資産の積上げ

ブログの最大メリットは資産形成であることです。
ブログの記事が資産であり、記事を量産すればそれだけ資産を生み続けれます。

1記事が月間100円稼ぐとしたら100記事出稿すれば10,000円です。
これはフロー収入ではなくストック収入に近いです。
→ブログの属性にもよる

つまり、継続的に記事を積み上げていくとある程度の固定収入が発生するようになります。

労力がかかる

固定収入を創り出すことが出来るとはいえ、労力は相当要します。
全くの0知識からブログを始めたら10,000円の固定収入に年単位の時間を要するかもしれません。

しかし、ブログは敷居が低く、必要なのは根気のみです。
大抵の人は固定収入化する前に挫折していきます。

辛抱強く、更新し続ければ資産は積みあがっています。

 

リスクがない

資本集約型のビジネスは基本的にリスクを伴います。
賃貸ビジネス、企業の設備投資、相場暴落など多くのリスクがあります。

一方、ブログは資本集約型ながらリスクがありません。
そもそも失敗という概念がないのです。

本人が途中で飽きたり、挫折せず常に磨き上げれば、資産に変わります。

仮に途中で頓挫しても損失は1万円も掛かりません。

費用対効果を考えると個人で手を出せるスモールビジネスでこれほど、有能なビジネスは考え付きません。

 

結論

ブログによる資産形成は好守において最強です。
飽きさえしなければ、資産を積み上げ続けることができます。

仮に頓挫しても損失は10,000円程で済みます。
YouTubeを始め、誰にでも資産が作れる世界が到来しました。

今日からでも決して遅くはありません。
ブログを始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。