YouTubeチャンネル運営中

24つの質問で幸福度チェック!

マインドセット

ライフハッカーの過去記事で面白いものを見つけました。
幸福を妨げる24の行動習慣という記事です。

ということで、早速、幸福度チェックをしてみました。
→弱点を知り、それをカバーする作戦です

皆さんも幸福度チェックしてみましょう!

参考 幸福になることを妨げる24の行動習慣ライフハッカー
幸福度チェック
ルール.1 Yes or No で答えましょう
→質問は24個です
ルール.2 Yesの数を数えましょう
ルール.3 Yesの項目を抽出して対応策を練る

 

幸福度チェック

1/3

1.自分らしくない人間になろうとする

NO

自分の現実と理想を知っているのでNO

2.手遅れだと思い込む

NO

まだ人生の1/4だと思っているのでNO

3.常に完璧であろうとする

NO

日進月歩なのでNO

4.自分をおとしめる

YES

自己嫌悪や不安感に苛まれることがある
→積極的に自分を認める

5.消極的で進歩しない

NO

日進月歩なのでNO

6.罪悪感にさいなまれる

YES

ふとした時に罪悪感に襲われる
→過去に囚われてはいけない

7.ネガティブになる

YES

コップに半分しかないと思ってしまう
→ポジティブシンキング

8.条件付き承認

NO

承認欲求はないのでNO

2/3

9.嫉妬する

NO

嫉妬はない、他者と比較はしていない

10.プレッシャーで爆発する

YES

平常心が時たま保てない程のプレッシャーに苛まれる
→不安の根源を断て

11.すべてをコントロールしようとする

NO

無理なもなのは無理だと分かっている

12.他人のせいにする

NO

全ては自責という考えで動いている

13.いつまでも後悔し続ける

YES

トラウマに近いレベルで過去の出来事が襲ってくる
→トラウマへの解決策を練れ

14.恐れに支配される

YES

漠然とした不安感や恐れが身を纏う
→過去に囚われている

15.他人の承認に依存する

NO

承認欲求は放棄している

16.怒りで自己表現する

NO

怒るという感情は非生産的

 

3/3

17.平凡に傾く

NO

平凡とは程遠いところいる

18.言い訳ばかりする

NO

現実を受け入れている

19.他人から幸福にしてもらおうとする

NO

全くない、自分の幸せを知っている

20.先延ばしの習慣がある

NO

即断即決がウリ

21.過去に捕らわれる

YES

トラウマレベルで過去に捕らわれている
→整理と対話が必要

22.不安感から小さくまとまる

YES

不安が強い
→整理と対話が必要

23.善悪を決めつける

NO

徒然に変わる

24.他人と比較競争する

NO

比較対象がそもそもいない

 

傾向と対策

集計→抽出

僕の幸福を妨げる行動習慣は8/24でした!

僕の幸福を妨げる行動習慣は、3つに分かれました。
後悔」、「自己嫌悪」、「不安」に分類できます。

後悔
  • 過去に捕らわれる
  • いつまでも後悔し続ける
自己嫌悪
  • 自己嫌悪
  • 自分をおとしめる
  • ネガティブになる
不安
  • 不安感から小さくまとまる
  • 恐れに支配される
  • プレッシャーで爆発する

 

分析→最悪のことが判明する

後悔」、「自己嫌悪」、「不安
を分析するとあることが判明します。

それは、「過去に後悔し、現在に自己嫌悪し、未来を不安視している」
ということです。

これは、精神衛生上、危険度120%です。

この発見は、普段の生活で見過ごしていたことです。
ありがとうライフハッカー様!

というわけで分析による対応策を練ろうと思います!

 

対応策→幸せになるための施策

僕の幸せになるための課題は「整理」です。
過去、現在、未来の出来事を整理する必要があります。

過去は、誤った選択やトラウマとなった出来事に再度、向き合うこと
現在は、自己肯定感を高める手法を積極的に取り入れること
未来は、不安に思うことをどうすればいいのかを解決すること

この3つの対応策を練っていこうと思います!

 

結論

他者比較とかは問題ない。
幸せの障壁は自分にあるのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。